写真写真

就職から4年制大学編入まで、進路選択の幅が広がる

実践的な知識や技術を身につけ国家資格を取得した短大卒業生は、自動車ディーラーやメーカーなどの自動車関連産業をはじめ、多様な業種へ高い就職実績を誇っています。特に自動車産業セミナー(合同企業セミナー)を例年12月に学内で開催しており、就職支援も4年制大学の学生と同等にバックアップします。
また、卒業すると短期大学士(自動車工学)の学位が与えられ、大阪産業大学の4年制はもちろん、国公立を含めた他の4年制大学へも推薦編入を含めた編入学が可能です。カリキュラムにおいても、多彩な選択科目で編入学希望者を強力にバックアップします。(大阪産業大学の工学部・人間環境学部・経営学部・経済学部へは特別推薦編入制度が設けられており、すべて3年次への編入です)

卒業生の主な就職先

自動車メーカー 自動車ディーラー その他
トヨタ自動車 トヨタカローラ大阪 奈良スバル自動車 スーパーオートバックス 南海電気鉄道
日産自動車 大阪日産自動車 兵庫ダイハツ 佐野車輌製作所 三井住友海上損害調査
スズキ ホンダカーズ泉州 スズキ自販関西など 島津エンジニアリング 東京海上日動調査サービスなど
ダイハツ工業 神戸マツダ   日本自動車機械工具協会  

卒業生の主な進学先

大阪産業大学(経営学部、経済学部、工学部など) 関西大学(総合情報学部) 摂南大学(工学部)
北見工業大学(工学部) 徳島大学(工学部) 各種専門学校など
酒井大知さん

キャリアセンターのバックアップで自信を持って面接に望めました。

日産自動車株式会社へ就職

自動車工学科2011年3月卒業 酒井大知さん 御所工業高等学校(奈良)出身

目指しているのは、環境に優しい車の開発。面接では、その意気込みと仕事に対する熱意をアピールしました。キャリアセンターの先生から、履歴書の書き方から面接での質問の答え方までアドバイスを受け、自信を持って面接に望んだことが、成功に繋がったのだと思います。

筒井一成さん

自分の長所を面接官にしっかりアピール。

株式会社関西マツダへ就職

自動車工学科2011年3月卒業 筒井一成さん 日新工業高等学校(大阪)出身

会社説明会での印象が良かったことからこの会社に入ろうと決意。面接では、負けず嫌いで粘り強い自分の性格を強くアピールしました。その元気の良さとガッツが認められたのではないかと思います。将来、自分の店を経営するのが夢。実現を目指して経営の勉強も始めています。

多田眞太郎さん

大学に編入して教員免許を取りたい!

大阪産業大学・工学部情報システム工学科へ編入

自動車工学科2011年3月卒業 多田眞太郎さん 長野高等学校(大阪)出身

私の目標は教員になること。その夢を叶えたいと、数学や情報の教員免許が取得できる情報システム工学科で身に付けた知識を基に、さらに高度な数学やコンピュータシステムを学び、IT分野を教えられるような教師を目指します。